《大学生のための失敗しないアルバイト選び》人気・おすすめ

大学生のための失敗しないアルバイト探し!評判のよいおすすめのアルバイトは?

日払いOK!登録制の短期バイト特集(体験談)

日当や登録制の派遣又は短期バイト等は基本、タウンワーク、フリーペーパーといった所から探すか、地元にある派遣登録で登録し、探すのが手っ取り早くそこで説明会に来てくださいという案内が来て、そこから落とされるという事はほぼないため説明会にいったらまず、受かっていると思ってもいいですがその時にいつ、どの様に振り込まれるかという事をしっかりと聞いておかないと、短期にしろ日当にしろ翌週に振り込まれてしまう事が結構あるため、そういう内容はしっかりとした確認した上での登録が必要です。


そういうのをしっかりと理解したうえで、短期や日当のいい所は暇な時を利用して好きな時間帯で仕事が出来てお金を稼げるという点が人気の理由になっていて、その分趣味や貯金、必要な出費にと様々な事に利用できるため、損のない働き方にもなります。
また、初めて登録し行う場合は地元等から最も近い場所で仕事があるかを確認してから行うのが大切です。その理由は交通費が自腹になるためです。
また、夜遅くに電話が来て呼び出されてしまうのは人が足りない仕事になるため基本的には、過酷な労働や、少しきつい労働が主になったりするため、初心者はアンケートモニターといった気軽に誰でも空いた時間にやれるバイトのが意外と割がよくお金になる事があります。


ただ、内容などをしっかり確認せず給料だけで選んでいると予想とは違った仕事や人が足りず、過酷労働という事もあるため登録前にはしっかりとした確認が必要で
もし、合わないなと思う場合は辞退する事が大切です。
登録する前にもし不安になる場合は、電話などで確認したり一緒に行ってくれる友達を誘ったりして一人だけではなく、数人で行うと安心でき楽しくできるため友達を誘ってというのもひとつの方法です。
いつでも入れていつでも辞められるのが派遣や日雇いのバイトになるため、気軽にいくといいです。
ただ、最も簡単なのがティッシュ配りやスーパー等の試食販売、そしてキャンペーン等を宣伝したりというのは簡単なため、初心者には向いています。

登録制の定番「ティッシュ配り」のバイト


ティッシュ配りのバイトの詳細を教えて下さい!


・時給や日給は? 時給1000円
・ドコで? 東京都立川市
・いつ頃? 社会人のときかけもちで
・どのくらい働いた? 土日のみ1か月くらい
・面接は?面接は簡単なもので誰でも受かる感じだった

バイトに応募したキッカケは?選んだ理由


当時雑貨屋さんでアルバイトをしていたのですが、収入が少なかったので、土日を利用してティッシュ配りのアルバイトをすることにしました。なぜティッシュ配りを選んだかというと週1日や2日でもOKだったことと、時給がわりと良かったからです。またティッシュ配りなら仕事を覚えるのも簡単そうだし、かけもちでやるには楽だと思ったからです。


実際にやってみた感想は?体験談を教えて下さい!


私がアルバイトをしたのは消費者金融のティッシュ配りだったのですが、まずは出勤したら事務所に行き、担当の方から「今日配るのはこれだから」と段ボールを指して言われ、指示は基本それだけです。洋服の上にその消費者金融のジャンパーを着て、ティッシュが入った段ボールを抱え、繁華街である駅の近くまで行きます。

一人だったのでかなり心細い感じでしたが、駅の近くに行くと、色々な会社のティッシュを持った人がすでに何人もたっているので少しほっとします。

他の会社の人とのほど良い距離を保ち、ティッシュ配りする場所を確保したらすぐに配り始めます。このアルバイトをして驚いたのは、ティッシュを配ると通行人のかたは、わりと喜んでみんなもらってくれるということです。もともと笑顔で接客するのは好きだったのでニコニコしながら「○○(その消費者金融の名前)です。よろしくお願いします」といってティッシュを渡すだけの仕事は私にとってはとっても楽でした。

またティッシュを配った通行人の方から「ありがとう」なんてお礼まで言われるとそれだけで嬉しかったです。


ティッシュ配りのアルバイトはおすすめできる?総合評価は?



アルバイトの仕事内容自体は簡単だし、おすすめできると思っています。
しかし雨のときや暑いとき、寒いとき、そういった天候によってはとても辛い仕事になるのではないかと思います。



人間観察好きには持って来い?ティッシュ配りバイト



ティッシュ配りバイトに応募したキッカケは?選んだ理由


大学生の頃横浜駅前で週2で一年くらい続けました

私がこのバイトに応募したキッカケは「人や町の動きを見ることが出来るから」です。
正直、前々から横浜駅って本当に色々な人がいる面白い町だなと思っていました。私は元々人間観察が大好きで電車やカフェでよく人を見ていました。といってもあんまりジロジロは見ないですよ。笑

大学生の頃友だちは皆、コンビニや居酒屋、ファミレスでバイトをしていました。接客業には興味があったのですが、どうも人と違うことをやってみたい性分なので、自分の中で色々と模索していました。そんな中、町でティッシュ配りのお兄さんが黙々とティッシュを配っていて、自分の中で「これだ」と思いました。人とも接することが出来るし、大好きな人間観察も思う存分出来る。そして人の動き、町の動きを時間をかけて追うことが出来る。

大学生という「学生」と「社会人」の狭間のこの時間の中で、多くの見知らぬ人に出会えることは私の中で大きな財産になるに違いないと思えたからです。


実際にやってみた感想は?体験談を教えて下さい!


実際にやってみると「また、無視か」と心が折れることばかりでした。最初は満面の笑みで配っていたティッシュもだんだんと笑顔が消えていきそうになりました。大体、朝から夜まで配っていたので、多くの人たちを見てきました。ビジネスマン、学生、買い物している人、、笑っている人、怒っている人、泣いている人、一人一人それぞれに用事があって帰る家があって。なんて色々考えながら私もその人の渦に交じってバイトをしていました。
日が経ってくると「また、姉ちゃん配っているのか?」なんて声をかけてもらうことも増えてきました。中には、暑いからなんてジュースをくれたおばあちゃんもいました。このおばあちゃん、以前お孫さんと歩いていてお孫さんが鼻をおさえていました。「どうしたの?」と声をかけたら「鼻血でちゃった」といっていたので、すぐにティッシュをあげました。そのことを覚えていてくれたみたいです。こちらとしたら当然のことをしただけなのに、とても嬉しくなりました。


このアルバイトはおすすめできる?総合評価は?


5点満点中では4点です。結構シカトされるのでメンタルの強さは必須です。
逆に根性をつけたい、人見知りをなくしたい、人間観察が好きな人には向いていると思います

★オススメサイト★


「アルバイトEX」


就活の時には絶対にお世話になる「マイナビ」はもちろんanなど有名求人サイトを一括で検索でき、情報数も多くて大学生には最適。 学生向けのバイト情報が一番多く見やすいサイト。
短期はもちろん「短時間」「服装・髪型自由」など希望条件で選びやすい。